離婚したくないあなたへ
あなたの幸せのため、妻として女として生きるベストな道を!
夫の気持ち

夫からの離婚話を復縁へ!旦那の気持ちが冷めた場合はどうする?

Pocket

夫からの急な離婚話。あなたは今、失意の底にいて苦しい気持ちでここにたどり着きましたね。

突然の離婚話に驚きましたか?つらいと思いましたか?それともやっぱりと思いましたか?

どんな理由であれ、離婚話を切り出されていい気持ちのする人などいるはずがありません。

 

苦しい、悔しい、なぜなの、絶対いや!

今、あなたの中ではいろいろな言葉が次々と浮かんできてとても冷静ではいられないことでしょう。

でも、大丈夫!ここで今後のことをゆっくりきちんと考える方法をお伝えします。

焦らず一つづつ取り組んでいけば絶対あなたの望む未来が待っています。

 

参考記事:旦那から離婚宣告を切り出されたら?あなたが返すべき言葉はこれ!

 

夫から離婚話?なぜ夫は冷めたのか?

れはずばり、あなたに興味がなくなったから。

だから夫の気持ちは冷め、この先一緒に暮らすのは無理だという判断をしたのです。

では、なぜあなたに興味がなくなったのか。

つらい現実からは目をそむけたくなりますよね。でも現状把握しないと対策ができません!様々なケースがあると思いますが、代表的なところを見ていきましょうね。

 

女として見れなくなったから

一緒に暮らしていく中で、リラックスしすぎた姿を見せてしまうことはどうしても避けられません。その点が全然平気な人と気になって仕方ない人が世の中にはいます。

あなたの夫はどちらのタイプでしょう?

あなたの人間性だけに惚れて結婚したのなら、どんな姿を見てもそう動じないかもしれません。でも、あなたの女性らしい外見や仕草にも惚れていたとしたら?

緊張感のない姿を見せられ続けると幻滅するであろうことは想像がつきますよね。

毎日いつも24時間でなくていいので、ここぞ!という時には女らしく素敵に色っぽい自分を演出するのも夫婦を続けるうえでは大事なこと。ぜひ意識してみましょう。

 

 

依存されることに疲れたから

世の中にはいろいろな夫婦の形があり、どれが正解ということはありません。本来自立した大人同士のカップルというのが理想ですが、あなたたちご夫婦は例えば親子のような関係になっていませんか?

・あなた : 守られ頼る人

・ 夫 : 守り頼られる人

このような意識が双方または片方にある場合、これは夫婦というより父と娘、兄と妹のような、無条件で相手を守り守られという依存関係にあるといえるのです。

妻としてのあなたと暮らしたいのに頼られ依存されるばかりではご主人は疲れ果てていきます。

男性にも癒しやリラックスは必要。あなたのもとで得られないのなら安らぎを求めて他へ行くまで、という心理が働いても不思議ではありません。

 

金銭感覚が合わないから

独身時代の感覚でお金を使うわけにはいかない、とわかっていてもついつい出費がかさむ、計画通りに貯蓄できない、ボーナスの使い道で毎回揉める、などということはないですか?

夫婦でお金に対する認識が違うのはとてもやりにくいもの。

日本人の感覚ではオープンに話しにくいことかもしれませんが、家庭という小さな単位ではあっても共同体を二人で協力して運営していくにあたり、避けては通れない道です。

ここのすり合わせができていないご夫婦は相手への不信感を募らせやすいもの。お互いの金銭感覚、納得しあっていますか?

 

性格の不一致と言いながら

よく耳にする離婚原因の一つがこの「性格の不一致」。そんなの結婚前にわかるでしょう、と思う方もいるでしょうけれど、結婚してみてわかる相手の本性、素顔、生活習慣というものがあるものです。

ただ、ここで気を付けていただきたいのは、本当に性格の不一致で別れたいと思っている夫ならば、離婚をそう急いではいません。

もし、あなたの夫が離婚を急いでいるようならば、浮気の隠れ蓑として「性格の不一致」を便利遣いしている可能性がとても高いです。

この点、目の前の旦那様はどちらに当てはまるのかじっくり観察してみましょう!

いよいよ怪しいとなったらプロの手を借りるのも一案です。

 

 

離婚したくない妻であるあなたはどう対応するべき?

では、心が離れてしまい、すっかり気持ちの冷めた夫との復縁を望むあなたがこれからすべきこととは? 

ここは感情のままに動くのではなく、計算ずくで行きましょう。一旦は離れた夫の心を取り戻すのですから、女を磨いて堂々と魅力を見せつけて、二度惚れしてもらう必要があるのです!

すべてはあなたの望む未来を手に入れるため。

 

決して夫を追い詰めないこと

「急に離婚を切り出すなんて」「原因はなに?」などとつい夫を攻め立てたくなると思いますが、復縁を願うのならばここはぐっと我慢

攻めてくる相手には夫も反射的に「別れたいものは別れたいんだ!」などと高圧的に返してきます。これでは復縁へ向けての話し合いができません。

 

「ありがとう」と声をかけること

別れ話が出ているときにとても感謝の気持ちなんて持てないと思うかもしれません。

でも、ここはひとつ「あなたといると幸せ」という気持ちを少しずつ相手に伝えていくようにしましょう。

ありがとうと言われて嫌な気持ちのする人はいませんよね。

かたくなになった夫の心を解きほぐすため、些細なことでいいので「ありがとう」と伝えるように意識してみましょう。

 

待ちの姿勢で長引かせること

心配のあまり、ついつい相手の気持ちを確かめたくなったり、先を急ぎたくなったりするかもしれません。

でも、自分からは決して離婚の話には触れず、復縁も慌てず、なるべく自然体で過ごしましょう。

なぜなら、追い立てられると逃げたくなるという心理が働くから。なるべく平常心を装って毎日をきちんと過ごしましょう。

事態の好転する日を釣り人のような気持で待つのです!

 

まとめ

夫が離婚を考えた理由を直視することはつらいですよね。

でも、ご主人と別れたくないのなら、忍耐と感謝の気持ちを持って、これからのことを考えていきましょう。どんなに高い山も最初の一歩を踏み出さないと登れません。

あなたにとって困難に思える道であっても、まず踏み出してみることです。

あなたが動くことで周りが変わり、夫が変わります。さあ、諦めないで、自分磨きをしながら前を向いて頑張りましょう!

誰の人生でもない、あなたの人生です。自分の望むようにプロデュースしていきましょう!

 

 

(よろしければランキングへの応援よろしくお願いいたします!)

<ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング






お問い合わせ

Pocket

ABOUT ME
アバター
マダムS
結婚して10数年、いろいろなことがありました。結婚生活って大変なことがあるものなのだと実感しています。 そして、別居や離婚した友人も一人や二人ではありません。交友関係の広さから相談に乗ること多数。夫婦の在り方に自分自身も思うことあり、です。 結婚生活はおとぎの国のものではなく、夫婦双方の努力が絶対に必要。 何を選択しどう生きていくのか、幅広い人脈から得たことも含め女性の多様な生き方を応援していきたいと思っています。 女性の笑顔は世の宝! 一人でも多くの女性が笑顔でいられるよう、励まし続けていきます!