離婚したくないあなたへ
あなたの幸せのため、妻として女として生きるベストな道を!
あなたの気持ち

結婚4年目は離婚のピーク?浮気されても乗り切りたい妻がすべきこととは?

Pocket

なぜ結婚4年目が離婚のピークと言われるのか?

結婚しているご夫婦の3組に1組は離婚する時代。中でも結婚5年目までの離婚率が34%と意外に高いんです。

ちなみに次に離婚率が高いのが5年目から10年目までの23%。つまり結婚して10年目までに別れるご夫婦が57%に上るのです(厚生労働省まとめより)。

 

その中でも特筆すべきが4年目の離婚。「3年目の浮気」を大目に見れず、話し合いの結果が4年目に出るということです。

そんなの嫌だ、夫とは絶対離婚したくないというあなたは何をどうすれば離婚が回避できるのか。冷静に検討していく必要があります。

 

参考記事:旦那から離婚宣告を切り出されたら?あなたが返すべき言葉はこれ!

 

なぜ「3年目の浮気」なのか

恋愛の賞味期限は3年という説を聞いたことがありますか?

結婚3年目子供なしの夫婦の離婚率が異常に高い?後悔のない選択とは?の記事でも触れていますが、恋愛感情が3年前後で落ち着きを見せてくるのはある意味自然なこと。

 

ここから先、夫婦愛、家族愛へと関係性を育てていけるかどうかが運命の分かれ道と言えるのです。

そのためにはお互いの結婚生活への継続の意思とそれを支える努力が必要であるということを自覚しておくと離婚への道は歩まずに済みます。

 

なんとなく相手もそう思っているだろうと曖昧なままにせず、どんな夫婦でいたいか、一緒にどう年を重ねていくかということを折に触れて話す機会を作ることをお勧めします。

 

そもそも浮気した夫を許せるのか

何年も生活を共にする中での浮気と違って新婚当初、あるいは結婚して日が浅いうちの浮気というのはされた側のショックは寝耳に水状態で非常に衝撃が大きいものです。

新婚夫が浮気した!新婚なのに離婚を考えないといけないの?でも触れたとおり、新婚だからこその浮気の可能性があり、それを受け入れるのかどうするのかは今後の結婚生活に大きな影響を及ぼします。

 

まずは怪しいと思ったら、浮気の事実を確認すること。取り越し苦労であれば何よりですし、もし本当に浮気をしていたらお互いこれからどうしたいのかを話し合う必要が出てきます。

 

気の重い話し合いではありますが、避けては通れないのでなるべく冷静に建設的に話し合うよう心がけましょう。

浮気されて腹も立ちますが、夫を許すかどうかの基準は話し合いの前に自分の中で考えておきましょう。

 

相手とは別れる、もう二度と浮気はしない、念書を書く、GPSを持つことを承諾する、帰るメールを徹底するなど、夫にとっては不利な内容であっても何らかの約束をしてあなたに許しを請う姿勢を見せたのなら許す

開き直って相手と別れないとか、また浮気はすると思うなどと反省していない内容を言うのであれば別居なり離婚なりを突き付けてみる、と言うように自分なりの基準を用意しておきましょう。

 

一番大事なのは浮気をした、されたということよりも(もちろんこれも大事なのですが)、今後をお互いがどうしたいと思っているのかということです。

そして、結婚生活を続けようと思ったら、今回のことは今後一切夫を責める材料としないこと。後腐れなく自分の中で消化する努力を覚悟しましょう。

 

離婚すればすべて解決なのか

どんなに謝られても浮気された事実は消えないし、どうしても許せない、今後一緒に生きていくのは無理だという結論を出す方もいることでしょう。

お子さんがいないなど、動きやすい状況であればさっと幕引きをするのもありだと思います。

ただ、離婚さえしてしまえばすべてがきれいに解決されるのかというと、結婚する前の状態に何もかも戻るわけではないということは心に留めておきましょう。

 

何かにつけて「前のご主人」「別れたご主人」に連絡をしなければいけなかったり、役所などで確認を取られたり、あなたの人生から消し去ることはできないのです。

夫であったという足跡はあちこちに残っていて、離婚後も何かしらの関わりが必要になってくることも。

 

すぐに離婚を検討するよりも、きちんと再度向きあってみて、関係を再構築するのがどうしても無理、という時に初めて離婚を考えるべきだと私は考えますが、あなたはどう思われますか?

 

離婚回避に向けて妻にできることとは

浮気された、離婚しようかどうしようか思い悩んだ結果、やはり共に生きていきたい、離婚はしたくないとあなたが思ったのであれば、今度は現状をいい方向へと持っていく努力をしなくてはいけません。

 

現状は恐らく夫婦関係も冷え切っていて会話が少ない状態ではないでしょうか。

スキンシップや夜の生活も寒々しいものではないでしょうか。

 

まずは二人の関係性を出会った頃のようにとまでいかなくとも、今よりも温かいものにしていきましょう。

そのために妻がまずすべきことは「笑顔でいること」「自分を大事すること」です。

 

家の中がギスギスしていては温かくていい夫婦関係になりにくいのは想像つきますよね。

そしてその家の中の空気は何より妻であるあなたが作り出しているのです。まずは無理やりにでも笑うこと、笑うためには自分を労わり大事にして自信を持つことです。

 

夫に浮気されたと知って、あなたの女としての自信はボロボロかもしれません。

とても傷ついて自分はそんなに魅力がないのかと気持ちが沈みがちかもしれません。

 

非があったと思うところがあれば直すべきですが、例えば家事をさぼっていたとか、夫に対してきつい物言いをしていたとか思い当たることがあれば改善するべきです。

が、浮気されたのはあなただけに原因があるということはあり得ません。

 

人間として女としての自信を取り戻し、ご主人の気持ちを取り戻しましょう。

 

参考記事:新婚夫が浮気した!新婚なのに離婚を考えないといけないの?

 

まとめ

大恋愛の末の結婚であったとしても長い一生を共に生きていくためには夫婦としての愛、家族としての愛を持って生きていきたいもの。そのためにはお互いの努力と歩み寄りが欠かせません。

相手を思いやりながら共に生きていけるよう、価値観をすり合わせて寄り添ってみましょう。

二人の幸せのために!応援しています。

 

参考記事:旦那から離婚宣告を切り出されたら?あなたが返すべき言葉はこれ!

 

(よろしければランキングへの応援よろしくお願いいたします!)

<ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング





お問い合わせ

Pocket

ABOUT ME
アバター
マダムS
結婚して10数年、いろいろなことがありました。結婚生活って大変なことがあるものなのだと実感しています。 そして、別居や離婚した友人も一人や二人ではありません。交友関係の広さから相談に乗ること多数。夫婦の在り方に自分自身も思うことあり、です。 結婚生活はおとぎの国のものではなく、夫婦双方の努力が絶対に必要。 何を選択しどう生きていくのか、幅広い人脈から得たことも含め女性の多様な生き方を応援していきたいと思っています。 女性の笑顔は世の宝! 一人でも多くの女性が笑顔でいられるよう、励まし続けていきます!