離婚したくないあなたへ
あなたの幸せのため、妻として女として生きるベストな道を!
結婚生活

夫に離婚を思いとどまらせる方法とは?離婚したくないあなたへ!

Pocket

夫が一体いつから離婚を具体的に考えていたのか?いつもの夫婦喧嘩と思っていたのに、あの時の喧嘩からなのか、自分でも気がつかないうちに夫を傷付けてしまっていたのか?

離婚のりの字も考えたことがなかったあなたが、今、夫から離婚を切り出されて困っていると思うといたたまれない気持ちになります。

 

夫婦関係というのはどちらかの気持ちだけで成り立つものではない。

つまり現状は夫一人が悪いわけでもないし、あなただけが招いたことでもない。二人共に原因があったはずなのです。

 

そして3組に1組が離婚する時代とは言え、一度は生涯添い遂げる誓いを立てあった仲。

そう簡単に離婚へと話を進めていいものか?

 

離婚したくないあなたが、離婚したい夫に離婚を思いとどまらせる方法を一緒にみてみましょう!

あなたの望む未来のために!順番でなくとも、全てに挑戦しなくても、まずはできることから一歩ずつ進んでみましょう。

 

参考記事:旦那から離婚宣告を切り出されたら?あなたが返すべき言葉はこれ!

 

夫に離婚を思いとどまらせる方法

離婚回避の前提条件

いくらあなたが離婚したくないと思っていても、だれがどう見ても離婚した方がいい状態のこともあるので、ここはまず冷静に客観的に結婚生活の現状を見極めましょう。

  • 異性問題がない
  • 借金などの金銭問題がない
  • 家庭内暴力、モラルハラスメントなどの問題がない
  • 夫が無職など収入面の心配がない
  • 精神病などの重い病気を抱えていない

上記の各条件をクリアしていれば、離婚を回避するために夫に思いとどまってもらうためのいろいろな働きかけをする価値はあります。

が、どれか一つでも当てはまる事柄があるならば、これを機会に別離を検討するのも選択肢として考えていいと思います。

最後はあなたの決断次第。自分の心に従って選択しましょう。

 

結婚生活のメリットを思い出させる

では、前述の条件をクリアしたところで、次のステップに進みましょう。

夫に離婚を思いとどまらせる方法の一つとして、結婚生活のメリットをご主人が思い出せるように仕掛けてみるのです。

 

今のご主人は何らかの理由であなたとの離婚を希望しているものと思われます。

その理由に気持ちが向いていると、今までの結婚生活のよかったところへは中々思いが至らないはず。

別れたいと現時点で思っていることは自体は仕方がないので、今までの結婚生活でのよかった点をいろいろと思い出してもらうように工夫しましょう。

 

楽しかった旅行の写真を飾るとか、一緒に食べておいしいと共感したものを食卓に並べてみるなど、二人で過ごしたからこその楽しかったことや嬉しかったことが思い出せるように、押しつけがましくせず、なるべくさりげなくそばに寄り添うように演出をしてほしいものです。

そういえばこんなことがあったな、あの時は楽しかったななどと思い出し始めれば、離婚への思いを考え直すきっかけに十分なると思われます。

 

離婚のデメリットを伝える

上記とは逆のことも、ご主人が離婚を思いとどまる効果がある可能性があります。

例えば離婚することで、お互いの経済的負担や家事が増えること、子どもへの影響が心配なこと、食生活や健康面が心配なこと、世間体や会社に知られることで夫本人の評価に影響があるであろうことなど、離婚することでのダメージ、マイナス面をなるべく具体的に思い描けるような例え話などをしてみてください。

 

あなたが話している間は関心がなさそうにしていたとしても、あとから思い出して考えたりする可能性は大いにあるので、あなたは夫の無反応や無関心に負けず、ひたすら情報提供に努めてみてください。

何日かして、夫の方から離婚宣告の撤回を言い出すかもしれません。

 

将来をイメージさせる

離婚した場合の孤独な老後、離婚を回避して夫婦二人で過ごす老後、今の選択がそのどちらかにつながるのだということもご主人がイメージできるようにさりげなく話題にしてみましょう。

 

押し付けるのではなく、あなた自身が想像出来る範囲でこんな感じになるだろうという未来予想図を述べてみるのです。

 

今の感情も大事。将来のために我慢をする必要はお互いにありません。

でも、長い目で見たら「若いころに別れそうになった時期があったね、でも結局は別れなくてよかったね」と言い合えているご夫婦って悪くないと思いませんか?

 

あなたと過ごすことで得られるものを再認識させる

これは、気持ちが離婚にまっしぐらの状態のご主人には適用が難しいですが、態度が軟化してきた状態のご主人には有効です。

 

他の誰でもない、あなたを妻として過ごしていくことで豊かになる部分、圧倒的に人生が魅力的になる部分を夫が気づけるように持っていきましょう。

話でもモノや人を使ってもいいので、二人で生きていくことがいかに魅力的なことであるか。

 

あなたの得意料理で夫の好物があればしめたもの。「これが食べられなくなるのか」と思わせられたら離婚回避も目の前です。

たとえば、外国人が教える家庭料理でレパートリーを増やしてみませんか?男心を掴むには胃袋を掴んでしまいましょう。

 

まとめ

夫に離婚を思いとどまらせる為に、有効であろう手立てを見てきました。いかがでしたか?

ご自分ができそうなこと、夫に響きそうなことが見つかりましたか?

 

何もせずにいては夫の望みばかりが通った状況になってしまうかもしれません。

あなたが立ち上がり、真剣に離婚問題に取り組めば、今まで以上の人生が待っていると思えませんか?

 

今はしんどくてもつらくても、あなたの人生です。あなたが諦めるのでなく、ぜひここでいろいろと試行錯誤をしてみてください。自分の人生の幸せを作り出すつもりで。

あなたの望まない未来はありません。頑張って参りましょう!

 

(よろしければランキングへの応援よろしくお願いいたします!)

<ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング






お問い合わせ

Pocket

ABOUT ME
アバター
マダムS
結婚して10数年、いろいろなことがありました。結婚生活って大変なことがあるものなのだと実感しています。 そして、別居や離婚した友人も一人や二人ではありません。交友関係の広さから相談に乗ること多数。夫婦の在り方に自分自身も思うことあり、です。 結婚生活はおとぎの国のものではなく、夫婦双方の努力が絶対に必要。 何を選択しどう生きていくのか、幅広い人脈から得たことも含め女性の多様な生き方を応援していきたいと思っています。 女性の笑顔は世の宝! 一人でも多くの女性が笑顔でいられるよう、励まし続けていきます!