離婚したくないあなたへ
あなたの幸せのため、妻として女として生きるベストな道を!
結婚生活

離婚の前兆とは?離婚する夫婦と続く夫婦の違いを徹底調査

Pocket

永遠の愛を誓い合って結婚した二人でも、一緒に過ごすうちに「離婚」の2文字が頭をよぎることが一度ならずあってもおかしくはありません。

でもそんなピンチのときこそ、今一度二人の関係を見直し、一緒に生きていくことの良さを見つめなおすいい機会!

そう、夫婦のピンチをチャンスに変えられれば、今まで以上に夫婦の絆は強まるはず!

離婚の前兆?と思えることが少しでもあるのなら、芽の小さいうちに摘み取って結婚生活の存続を目指しましょう!

 

参考記事:旦那から離婚宣告を切り出されたら?あなたが返すべき言葉はこれ!

 

離婚の前兆とは?

経済的な問題がある

夫婦の間において金銭的なことに不安があるということは、生活の基盤を築くにあたって問題があるということになるので、結婚生活を継続していくためには避けて通れない問題です。

夫婦どちらかに浪費壁がある、家にお金を入れない、貯金ができない等々、結婚して初めて気づくこともあろうかと思います。

双方が歩み寄って話し合う気持ちがなければ解決は難しいので、結婚生活を続けいていくためにはぜひ腹を割って話し合い、問題点を解消していただきたいテーマです。

 

金銭面に関してオープンに話せているご夫婦には離婚の危機は現実的なものとなりにくいでしょう

お金にまつわることを共有できているということは互いを信頼している証であり、二人で家庭というコミュニティを運営してく同志的な側面の絆がきちんとできているとみることができるからです。

 

金銭感覚は人それぞれですし、すり合わせていく中で抵抗を感じることもあるかもしれませんが、可能な限り透明性ある家計を共有できるといいですね。

 

コミュニケーション不足

結婚前や新婚のころはよく話していたのに、最近会話らしい会話を交わしていないなというご夫婦は要注意!

コミュニケーションがよく取れているかどうかも夫婦仲を図る一つの物差しになります。

 

普段からいろいろな話をしているご夫婦の絆に比べ、事務連絡しかしてないご夫婦の関係性の希薄さは比べ物になりません。

 

よく話し、互いを理解しあうことで相手を思いやることもできるのです。

毎日忙しい、生活時間が合わないなどいろいろと大変な面もあると思いますが、ここは努力すべきところ。

 

元々他人の二人が一緒に生活していくのです。お互いの気遣いあっての夫婦生活であることをくれぐれもお忘れなく。

ここをさぼっての夫婦円満はあり得ませんよ。

 

相手を承認していない

あなたたち夫婦は互いを認め合っていますか?

自分の好みに変えようと躍起になることでもめ事が発生してはいないですか?

相手を変えることは自分を変えること以上に大変なことです。好きで結婚したはずの相手を変えたくて意地になるのはなぜでしょう?

 

そもそも、相手を承認するとは「今のあなたがいい」「そのままであなたは素晴らしい」と思い、その気持ちで接することです。そのことが人間関係を円滑に保つ秘訣です。

自分に置き換えて考えてみればよくわかります。

「それはおかしい」「その考え方は改めたほうがいいよ」「そんな言い方よくないよ」という風に配偶者からことあるごとに自分の言動に物言いがついたらどう思いますか?

 

相手は正しいことを教えているつもりかもしれませんが、言われた身としては嫌われてるような気すらしてきませんか?

相手を正そうとするこ傲慢とはある意味です。

自分が正しくて相手は間違っているから、自分に合わせるべきだという考え方が根底にあるのが見え隠れしていて、言われた方は素直に聞くどころか反発したい気持ちになります。

 

夫婦円満でいたいなら相手を丸ごと承認して受け入れること。これができていないご夫婦は離婚へのレールを歩き始めてしまっているかもしれませんよ。

 

既に外を見ている

ふと気づくと家庭内への関心が薄れ、夫婦双方または片方の気持ちが外へ向いてしまっている場合、離婚への第一歩を踏み出してしまっている印象を受けます。

特に浮気で気持ちが外へ向いていると、ここをまず対処しないといけません。

 

何かしらきっかけがあったと思いますが、家庭が一番、という気持ちを取り戻してもらわないと関係の改善は難しい。

新婚当時の写真を見返す、二人のお気に入りの場所に行く、思い出のある料理を食べるなど、二人の気持ちが以前の気持ちに戻るきっかけをうまく探して乗り切れるといいですね。

 

危険度チェック

ここで簡単な離婚の前兆があるかどうかのチェックです!是非やってみましょう。

離婚の前兆があるかどうかチェック!

□ 家事が好きではない
□夫の趣味に関心がない
□食事を一緒に取る回数が減っている
□ つい文句や愚痴が言ってしまう
□ 一方的に話しがち(会話になってない)
□ 金遣いが荒い、貯金ができない
□ 不機嫌そうと人から指摘されることがある
□ 困ったときはすぐに親に頼る
□ 夫の行動は把握していたい
□ 家事は50/50で分担しないと気がすまない
□ セックスが嫌い
□ 夫が帰ってくる前に寝ても平気(だと思う)

12個のうち半数以上にチェックがつくようだと要注意!あなたたちご夫婦には離婚の前兆が見てとれますよ。

 

まとめ

縁あって一緒になった二人。命にかかわるようなDVなどがないのであれば、ぎくしゃくしていても修復を目指してほしい、特にお子さんがいるのならと思います。

話が大きくこじれる前に手を打つ方がずっと簡単。危機感があるのなら1日も早い取り組みをお勧めします。

あなたの望む未来へ向けて、応援しています!

 

(よろしければランキングへの応援よろしくお願いいたします!)

<ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング





お問い合わせ

Pocket

ABOUT ME
アバター
マダムS
結婚して10数年、いろいろなことがありました。結婚生活って大変なことがあるものなのだと実感しています。 そして、別居や離婚した友人も一人や二人ではありません。交友関係の広さから相談に乗ること多数。夫婦の在り方に自分自身も思うことあり、です。 結婚生活はおとぎの国のものではなく、夫婦双方の努力が絶対に必要。 何を選択しどう生きていくのか、幅広い人脈から得たことも含め女性の多様な生き方を応援していきたいと思っています。 女性の笑顔は世の宝! 一人でも多くの女性が笑顔でいられるよう、励まし続けていきます!